エニシングホワイトの使い方を説明しましょう。エニシングホワイトの使い方はとても簡単です。

 

エニシングホワイトの基本的な使い方としては、洗顔後の肌に使います。

 

洗顔をしたらエニシングホワイトをパール2粒分、またはさくらんぼ程度の大きさを目安に手のひらにとります。そして顔全体にのばして塗っていきます。力をいれたり摩擦を加える必要はなく、やさしく広げていきましょう。

 

エニシングホワイトが肌になじんだら最後の仕上げをします。エニシングホワイトをなじませた顔全体を手のひらで覆うようにしましょう。そして手のひらの温かさでエニシングホワイトを肌に浸透させるようにします。

 

これでエニシングホワイトの使い方の説明は終わりです。とてもシンプルな使い方ですね。

 

エニシングホワイトの美肌効果を高めるためにおすすめの使い方は基本のスキンケアをラインで使うことです。

 

まずクレンジングホワイトで洗顔をして肌の汚れを落とします。クレンジングホワイトはオイル成分を配合していないのでダブル洗顔をする必要がありません。

 

洗顔後はブースターローションを使用します。これは導入美容液のスプレーです。ブースターローションを使うことによって次に使用するエニシングホワイトの浸透をサポートします。

 

こうしたラインづかいのスキンケアの仕上げはエニシングホワイトです。エニシングホワイトで肌の保湿をしてうるおいをたっぷり浸透させます。

 

この3つのアイテムの使い方を続けることで美白の基礎がしっかりできていくのです。ぜひ試してみてください。





カテゴリー : エニシングホワイトの概要